破産手続開始決定に関するお知らせ

お知らせ

株式会社長田事業、長泉ガーデン株式会社について、破産手続開始決定がなされました。

10月22日午前10時、当債権者の会の会員が申し立てていた両社に対する破産申立事件について、静岡地方裁判所沼津支部は、破産手続の開始決定を行いました。

株式会社長田事業(代表者代表取締役 古矢誠一郎)

 事件番号 令和3年(フ)第71号

 第1回 債権者集会 令和4年2月25日 午後2時 場所未定

長泉ガーデン株式会社(代表者代表取締役 古矢誠一郎)

 事件番号 令和3年(フ)第72号

 第1回 債権者集会 令和4年3月11日 午後2時 場所未定

破産管財人は、破産者株式会社AWH(旧 株式会社淡島ホテル)の破産管財人でもある近藤浩志弁護士です。

詳細については、適宜当会のホームページで情報をご提供していきます。

両社に対して債権を有する方、破産手続に関する問い合わせは、当会の顧問法律事務所である弁護士法人パートナーズ法律事務所にお問い合わせください。

電話によるお問い合わせには、問い合わせが殺到する場合には、対応に時間を要する可能性があります。できるだけ、メールでのご連絡をいただけると幸いです。

(問合せ先)

弁護士法人パートナーズ法律事務所
〒170-0005 東京都豊島区南大塚三丁目36番7号 T&Tビル4階
代表弁護士 原和良
TEL:03-5911-3216
FAX:03-5911-3217
メール送信先:hara@p-law.jp

事務所ホームページ: http://p-law.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です