第14回債権者の会全体会のご案内

会員・メディア関係者のみなさまへ

2021年12月3日

下記のとおり、第14回目の全体会を開催します。

ご欠席される方には、後日、報告書をご郵送いたします。

 2021年10月27日に静岡地方裁判所沼津支部は、破産管財人の事業譲渡否認の請求を認可し、仮執行の宣言を付しました。これを受けて、オーロラグループは、淡島ホテルからの撤退を余儀なくされました。今般、淡島ホテルで働いてきた社員らは、オーロラグループの撤退を受けて、11月16日、新会社株式会社フェニックス(代表者杉森大樹、以下「フェニックス」)を設立し、破産管財人の許可を受けて、ホテル売却までの間、破産管財業務に協力しながらホテル運営事業に携わることとなりました。

当日は、今後の淡島ホテル運営の見通し、債権者の会の方針について議論いたします。

日時: 2021年12月18日(土)午後2時~4時

場所: アットビジネスセンター池袋別館 706号室

    〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-6-4 伊藤ビル 7階

    (池袋駅東口徒歩3分)

   前回と同じ会場の7階です。会場地図はこちら

  当日は、入り口で検温とアルコール消毒を徹底します。マスクの持参・着用をお願いいたします。

議題:

 1 破産管財人による管財業務の状況について

 2 長田事業株式会社及び株式会社長泉ガーデンに対して債権者破産申立の進行状況について

 3 新会社による淡島ホテルの今後の営業について

 4 その他の活動状況について

 5 財政状況の報告、今後の会費、破産申立費用募金について

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。