未分類」カテゴリーアーカイブ

株式会社淡島ホテルの破産手続開始決定を受けて

声 明 文PDF

2019年12月23日

淡島ホテルを守る債権者の会世話人会

 1 破産手続開始を歓迎します

 2019年12月20日、静岡地方裁判所は株式会社淡島ホテル(以下、「破産会社」といいます)について、同ホテル債権者らの破産手続開始申立を受けて、同日午後5時付で、破産手続開始決定を行いました。

 私たち、淡島ホテルを守る債権者の会(以下「債権者の会」といいます)は、今年7月13日の発足以来、破産会社及びその関連会社(淡島マリンパーク、長田事業者、東京アソシエイツ、等)と同ホテルの経営権の譲渡を受けた株式会社オーロラ、グッドリゾート株式会社(以下「オーロラグループ」といいます)の債務不履行や不正行為による被害者の任意団体として、被害回復、経営陣の責任追求、新たな被害拡大防止、ホテルの正常化・再生、を目標に活動をしてきました。

続きを読む

【速報】破産手続開始決定

株式会社淡島ホテルについて、静岡地方裁判所沼津支部で、本日17時付で破産手続開始決定が出ました。

破産管財人

近藤 浩志 弁護士

〒410-0832 沼津市御幸町17-10 あさひ総合法律事務所

専用電話 055−933−8366

債権者集会期日 令和2年5月26日 14時〜 沼津市民文化センター

第8回債権者の会全体会のご案内

次回の債権者の会の全体会を下記のとおり開催いたします。

日時:2019年11月16日(土曜日) 午後2時~4時

会場:東京都中央区八重洲1ー8ー17 新槇町ビル7階 東京ビションセンター前 

会場アクセスなどの詳細についてはこちらのページでご覧いただけます。

2019年7月1日付で、淡島ホテルに対する債権者が、淡島ホテルの債権者破産手続開始申立(破産申立)を行ったとの情報が、申立代理人弁護士から寄せられました。早ければ11月にも裁判所が破産手続開始決定を行う可能性があります。多くの債権者の方が、淡島ホテルの建物の持分所有権について、代物弁済を受けておりますが、今後建物について優先権を有する根抵当権者の競売申立が行われた場合、持ち分はすべて消滅することになります。また、旧経営陣、淡島ホテルグループ、オーロラグループの現状は、大きな社会問題にもなりつつあり、国会での質問も準備されています。

当会の入会申し込み期限(第一次)は、10月末日とされていますが、現在の入会者は約90名です。状況は激動しており、次回の会合は、今後の債権者の会の活動を方向付ける重要な会議となるものと思われます。未入会の方の参加と、次回会合への参加を呼びかけます。

「淡島ホテルを守る債権者の会」担当:電話番号03-5155-2026